黒亀号改め「かめLife」

バイク(BUELL XB9R)とDIYのよるガレージ製作を中心としたDIYの日記です。

 

キャブをオーバーホールしてます。

carburetor61.jpg

解体したドラッグスターのキャブレターのO/Hやってます。
後は部品発注して組むだけ!


メタルクリーンしてみました

バルブまで取り外したシリンダーヘッドがベランダに転がっています。
放置していても片付いてはくれないので重い腰をあげます。
さぁ、キレイにするぞ!

57メタルクリーン

そこで必殺技。サンエスのメタルクリーン。
約1300円で購入。

水溶性の無臭無色、さらにはお肌にもやさしい魔法のような洗油。
しかも普通の洗油と違いカーボンにも効く!!

の説明に説得されてしまいました。
本当ならすごいですよー。
(よく考えたら結構高いぞ!)

59メタルクリーン

使い方は・・・
1箱分の粉末を20Lのお湯に溶かすだけだそうで。
お湯の温度は60~80℃がいいそうです。


60.jpg

で、漬け込みます。
70℃で一日煮込み続けます。


24.jpg

これは漬け込む前。
カーボンがそこそこ付いています。


61.jpg

アフター。
この後、更にに歯ブラシでごしごしすれば完璧に落ちました。
ちなみに排気ポートも綺麗になってました。


キャブセッティング その1

P1030161.jpg

相変わらずキャブセッティングしています。
ハイパーチャージャー&アメドラマフラーの組み合わせはなかなかセッティングがでません。
いろいろ話を聞いてると、ハイパーチャージャーはどうやってもセッティングでないよーという噂も・・・
そ、そんなことないはず!とがんばっているのが現在の状況。


P1030160.jpg

矢印の部分がパイロットスクリュですね。
DSにはパイロットエアスクリュはありません。
混合気を調節するPSで混合気の量を調整します。


P1030162.jpg

ニードル。
ダイヤフラムを一体型のせいで、一個6000円もします。
でもゴムなので劣化するんですよねー。
消耗品にしては高くないですか、あなた・・・


P1030164.jpg

キャブ自体は4TRも5KPも共通なんですが、細かい部分がちょこちょこ違います。

まずはこれ。

実は可変ベンチュリーのスプリングが違います。
上の使う巻き数の多いやつは4TRのパーツ(だと思う)。
下の巻き数の少ない、硬いやつは5KPのパーツです(だと思う・・・)。


P1030165.jpg

ニードルも違います。
上のクリップ溝が3つしかないのが5KPのパーツ(これはあってるハズ!)。
下の溝が5つのが4TRのパーツ(のハズ!)。

また溝だけでなく、ニードルのテーパーも違います。

同じように見えるDSのキャブでも年式によっていろいろ違いがあるんですねー。

ただしその違いによる効果がイマイチ分からない筆者と、一個一個試すには少々めんどくさいところにキャブレがあるドラッグスター君・・・
あぁ謎は深まるばかり・・・

プロフィール

おかぷ

Author:おかぷ
BUELL XB9Rでのバイク遊びと、DIYによるスチールガレージ改造をメイン扱っているブログ。
過去の内容をまとめたホームページもやってます。

過去作業のまとめ
KAMElife
過去の作業内容をまとめたページです。
なるべくブログ形式より見やすいようにしています。

XB9Rホイールベアリング交換
BUELL XB9Rホイールベアリング交換

XB9R強化ドライブベルト化
BUELL XB9R強化ドライブベルト化
楽天市場



BUELL XB用 K&Nオイルフィルター

BUELL XBカプラー端子補修部品

BUELL XBホイールベアリング(フロント)

BUELL XBホイールベアリング(リヤ)


シート用のスポンジはここで入手!
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08