黒亀号改め「かめLife」

バイク(BUELL XB9R)とDIYのよるガレージ製作を中心としたDIYの日記です。

 

なんちゃってディッシュホイール

20091218リア周り

DAYTONAホイールカバー+ドリルドブレーキパネルの素晴らしきコンビネーション。
うーん、かっちょいい。

耐熱塗装

20091214ブレーキパネル塗装①

ブラストしたブレーキパネルに耐熱塗装を施します。

20091214ブレーキパネル塗装②

裏側もぬかりなく。


20091214ブレーキパネル塗装③

ただ乾かしただけでは塗膜が弱いので、仕上げにバーナーで焼きつけ。
耐熱塗装っていっても耐熱温度はいろいろあるようなので、注意が必要です。


フロント倒立化⑫~フロントフォーク組み立て~

インナーチューブの研磨が終わったので組み立てに入ります。

20091208フォーク組み立て①

正立・倒立問わずインナーチューブにサランラップを巻くのはもうお約束。
こうすることでシールをインナーチューブの端で痛める危険性を回避するわけです。

20091208フォーク組み立て②

ダストシール、クリップ、オイルシール、ワッシャーの順に嵌める。
ほんとはスライドメタルも交換したいのに、部品がでないようです。


20091208フォーク組み立て⑤

シールプレッシャーでシールを打ち込み。


20091208フォーク組み立て③

そして倒立用のオイルをざっくり計量。


20091208フォーク組み立て⑥

オイルを入れたらエア抜き。
油面をチェックして、オイル量を微調整します。
今回は最初なので、サービスマニュアルの数値通りにします。


20091208フォーク組み立て④

自作工具を使用してダンパーユニットを組み込みます。
分解時はかなり苦労したけど、少し慣れてきた感じがします。



フロント倒立化⑪~研磨!~

20091205フォーク分解①

オイルシール、ダストシール、クリップはインナーを抜いた後取り外します。
正立フォークだとインナーを抜いたら勝手に抜けるけど、倒立だとこのようにピックツールで外す必要があります。


20091205フォーク分解②

取り外したシール類。
実はドラッグスターのとまったく一緒なのです。


20091205フォーク分解③

インナーチューブに細かい傷が!


20091205フォーク分解④

耐水ペーパーに556をたっぷりと塗って研磨。
稼働方向とは垂直方向に研磨しましょう。


フロント倒立化⑩~初めての倒立フォーク分解~

年内完成を目指す為に作業を進めます。

20091203倒立フォーク分解①

本日はフロントフォークのシール交換です。
今はまだ深刻ではありませんが、少しオイルが滲んでいるようなので・・・。


20091203倒立フォーク分解③

トップキャップを外します。
思いのほか硬く、モンキーでは刃が立たず。たまたま家にあった30mmのボックスがぴったりで助かりました。


20091203倒立フォーク分解④

倒立フォークだとキャップを緩めた瞬間ぽーんって飛んでくことがないんですね。


20091203倒立フォーク分解⑤

分解は正立フォークよりもかなり手間がかかるようです。
多分これが倒立フォーク分解の一番の難所。

自作スプリングコンプレッサーでぐぐっとスプリングを押し下げます。


20091203倒立フォーク分解⑥

そして、ダンパーユニットを取り外し。


20091203倒立フォーク分解⑦

無事ダンパーユニットを取り外したらスポンとアウターが抜けます。


プロフィール

おかぷ

Author:おかぷ
BUELL XB9Rでのバイク遊びと、DIYによるスチールガレージ改造をメイン扱っているブログ。
過去の内容をまとめたホームページもやってます。

過去作業のまとめ
KAMElife
過去の作業内容をまとめたページです。
なるべくブログ形式より見やすいようにしています。

XB9Rホイールベアリング交換
BUELL XB9Rホイールベアリング交換

XB9R強化ドライブベルト化
BUELL XB9R強化ドライブベルト化
楽天市場



BUELL XB用 K&Nオイルフィルター

BUELL XBカプラー端子補修部品

BUELL XBホイールベアリング(フロント)

BUELL XBホイールベアリング(リヤ)


シート用のスポンジはここで入手!
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 12