黒亀号改め「かめLife」

バイク(BUELL XB9R)とDIYのよるガレージ製作を中心としたDIYの日記です。

 

プーリーカバーをドリルドは少しやりすぎ?

だいぶ涼しい季節になってきました。

20140929⑥

最近は木工やったり、レザーやったり、お庭造ったり、なかなか忙しい休日を満喫しています。

気持ちのいい季節なもんですから、バイクでばびゅーんと手頃な距離を走りに行きたいのですが、こうやって家で様々な作業をしている方が好きなようです。
こういうのを盆栽というのでしょうか・・・

そうそう、お庭仕事していたり、バイクを触っていると周りで蛙がぴょんぴょん跳ねて結構癒されます。
かわいいですねー (苦手な人も多いでしょうが・・・)。


先日は夕方にちょこっと時間が作れたので、少しばかりbuell君の作業を。

20140929①

フロントプーリーのカバー。
プラスチック丸出しの、お世辞にもかっちょいーとは言えないカバー。
こういうプラスチック感丸出しのパーツはなんとかしたいものです。商業用のスクーターじゃないんだから。

20140929②

でもこのカバー、純正品だけあって電装品もしっかり守ってくれているナイスな部品なのではあります。
プーリーの前にはコネクタ類が納められているので、カバーを取っ払ってしまうのは考え物です。
外すとメカメカしててかっちょいいんですけどね。

20140929③

というわけで、電装カバー部はそのままで、ベルトカバー部をドリルドしてみました。
プラスチックなのでおもしろいように穴が開きます。

20140929④

おもしろくてどんどん開けます・・・って、少しやりすぎたー!?


20140929⑤

とりあえず車体に当てがってみます。
プラスチック丸出しなのはそのままなので、次回は一度色を塗ってみましょう。

そうそう、穴を開けてて気がついたのですが、ドライブベルトの角度と、プーリーカバーの角度が全然合ってません!
(ドライブベルトに対して、カバーは2回り位外側まで覆っているのです)

こんな大きなカバー、必要ないじゃん!と思ったりもしますが、これってもしかしてサスのストロークを考慮して広めにとっているのかな?とも思ったり。これも次回ちょこっと調べてみましょう。

シートフレームぴかぴかにする前に穴をあけるの巻

20140904①

まずは細めの刃で下穴を開けているトコロ。
シートフレームみたいな立体的なものをボール盤に固定する方法はなかなか簡単に見つからなくて、思い切って手でもったままやってみたら案外うまくいってしまいました。
危ないので真似してはいけません。

20140904②

ホールソー、登場。


20140904④
20140904③

穴を開けるというよりかは、円状に削り取っていくような感じ。
普通のドリルの刃と比べると抵抗も強いので、回転数を下げて使用します。
切削油もたっぷり(当社比)使用!!

20140904⑤

よい感じに進んでおります(当社比)。

まだまだつづく

シートフレームぴかぴかにしようの始まり

ここのところ週末は雨ばっかりでうんざりしていたのですが、先週末は微妙に雨が降りつつも少しはバイクに乗ることもできました。
暑くてもバイクはサイコーに楽しいものですけど、欲を言うならもー少し涼しくなってくれればもっと楽しくなるのになー、と思ったり。
そんな感じの先週末の昼下がり、バイク遊びから帰ってきたら部品が届いてました。

20140901①

S系のシートフレームの「右側だけ」。
以前に「左側だけ」も格安でゲットしていたので、少々時間はかかったもののスーパー格安で左右が揃いました。
S系のリア周りはR系に比べると人気があるのか、はたまた供給量が少ないのか、中古で出回ってもそこそこの値段がつくような気がします。

20140901②

今回ゲットしたやつはタンデムステップ取り付け部にがっつりクラックが入っています。
どうせシングルシート仕様でタンデムステップは装着しないから、特に問題ありません。むしろ、不要な部分なので削り落しちゃいましょう。

20140901③
20140901④

すこーし脱線して、Ssのシートフレームとの比較。

単品でみると似たような形をしていてなんとなく互換性がありそうな気がしてくるのですが、両者はまったくの別モノ。
そんなことを知らなかった少し前の私は、むっちゃ状態の良いシートフレームが格安で手に入ったー、やったー!状態からの、あれ?つかないじゃん・・・を経験することとなったのです。

並べてみると両者の違いは一目瞭然ですね。当然、長い方がSsのものです。

20140901⑤

ゲットしたシートフレームですが、少々のっぺりとした印象を受けるので、ドリルドを入れたいのです。
あーでもない、こーでもないとドリルドの位置を検討中。

20140901⑥

御覧の通り、裏面にびっちり補強が入っているのでなかなか自由に穴を開けることができないのです。

つづく
プロフィール

おかぷ

Author:おかぷ
BUELL XB9Rでのバイク遊びと、DIYによるスチールガレージ改造をメイン扱っているブログ。
過去の内容をまとめたホームページもやってます。

過去作業のまとめ
KAMElife
過去の作業内容をまとめたページです。
なるべくブログ形式より見やすいようにしています。

XB9Rホイールベアリング交換
BUELL XB9Rホイールベアリング交換

XB9R強化ドライブベルト化
BUELL XB9R強化ドライブベルト化
楽天市場



BUELL XB用 K&Nオイルフィルター

BUELL XBカプラー端子補修部品

BUELL XBホイールベアリング(フロント)

BUELL XBホイールベアリング(リヤ)


シート用のスポンジはここで入手!
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09