黒亀号改め「かめLife」

バイク(BUELL XB9R)とDIYのよるガレージ製作を中心としたDIYの日記です。

 

XL欲しい欲しい病

20170425_1buellXB.jpg

私のビューエルさんは、現在スロットルワイヤー制作の為ちょいばらし状態。
最近とってもポカポカして超バイク日和なんですが、フロントのブレーキ周りにはブレーキフルードも入っていないので残念ながらバイクでお出掛けすることができません。


20170425_2buellXB.jpg

ガレージがあるとのんびり作業ができるし、途中でも放置できるのはすっごく便利。なんだけど、以前の青空ガレージにように何が何でも当日中に仕上げなければならないというプレッシャーがないので、ついつい作業が長引いてしまうのはデメリットかなぁ。

そんな感じで、ここ最近はバイクに乗りたい気分になっても、バイクが乗れる状態じゃなーい、っていうことが続いているのですが、そうなるとついついもう一台バイクが欲しくなってしまいます。

もしバイクをもう一台追加するなら、美しいパイプフレームでー、シンプルなキャブレター車で、もちろん空冷ツイン!
それらの条件から候補に挙がるのは、XL系のビューエル君か、ハーレーのXL系(スポーツスター)。

できればフレームとエンジンから購入して、自分好みに一から組み立てたいなぁ~っと思って最近は暇さえあればポチポチとヤフーオークションを徘徊。すると分かったのは、やっぱりスポーツスターは人気が高いみたいで、中古部品でも結構高価!一方で、マイナー車のXL系ビューエルは部品自体は結構リーズナブルなんだけど、部品自体の数が少ないのでなかなかお目当てのものを揃えるのは時間が掛かりそうなことが分かりました。
M2ならたまに見かけるんだけど、やっぱりショートテールのS1のフレームが欲しいなぁ。

という訳で、今後はXB系ビューエル君の作業と並行してXL系ビューエル君の部品もボチボチ集めていこうかなぁと思います。
組み上げるのは何年後ダ!?

ボール盤用のバイスを購入したけど・・・

どうも皆さんこんばんは。
季節外れなんですが、インフルエンザに掛かってしまい完全にダウンしておりました。インフルエンザと言えば冬のイメージが強いですが、今の時期でも局所的に感染が流行するケースがあるようですね。


20170418_1.jpg

そんなダウン中でも、ワクワクする荷物は届きます。
なにもせずにずーっと寝ているだけっていうのはとても暇なので、ついついネットショッピングが捗ってしまいます(もちろん超しんどいけど)。寝ころびながら買い物ができるんだから、スマホって本当便利ですよねー。


20170418_2ボール盤バイス

中身は、ボール盤用のバイス!
いくら高熱でしんどくても、お愉しみの為ならベッドから起き上れるものですね。


20170418_3ボール盤バイス

私は以前からアストロプロダクツで購入したボール盤を使用しております。安物で、精度も値段相応にイマイチなのですが、それでもあるとないとでは大違いで、大変使用頻度の高い機械です。そんなアストロプロダクツのボール盤ですが、こいつは標準では材料を固定するバイスが付属していません。無くても無いなりに今までなんとかなってきたのですが、最近特に小物に穴を開ける時に不便さを感じるようになってきたのです。


20170418_4ボール盤バイス

そこで、今回ついにボール盤用バイスをゲットしたのです。
イメージ的にはこんな感じに設置しておくのかな?


20170418_5ボール盤バイス

試しに、このベアリングの横っぱらに穴を開けてみようっと・・・って思った時、初めて気が付きました。


20170418_6ボール盤バイス

あ、ボール盤用バイスって、穴を開ける対象に応じて設置場所をその都度調整しないといけないんだ・・・(メンドクサイ)。
考えればすぐ分かる話なんですが、私はてっきりボール盤バイスというものは、常にステージ上の同じ位置に固定されているものだと勝手に思い込んでいたのです。もちろん、そんな訳ありませんよね。


20170418_7ボール盤バイス

どういうことかというと、先程のベアリングに穴を開けようとした場合、バイスはこの位置に固定しなければなりません。この場合、バイスをステージに固定するボルトは2本だけしか使えませんね。


20170418_8ボール盤バイス

なんか見てくれ悪いので、90度ずらじてみたら?
あぁ!!固定するボルト穴のピッチが微妙に違う!!
こんなこと、全く想像せずに”バイスなんてそうそう違いなんてないでしょ?”と思い込んで注文しちゃったせいですね。完全にチョイスミスです・・・。


20170418_9ボール盤バイス

とはいえ、元々ドリルのセンターがズレているので、例えボルトのピッチが合っていてもバッチリセンターは合わないんですけどね。
加工物に応じてその都度バイスの取り付け位置を調整するというのは少々メンドクサイ気がしますが、これで今までよりも安全に、そして正確な作業ができるようになるハズ!

BUELL XBに国産車スイッチボックスの流用#2;スロットルケーブルのタイコ製作等

フロントブレーキマスターをラジアルマスターシリンダーに交換しよう

いろいろ干渉するから、ついでにスイッチボックスとかも交換しよう!

という作業をやり始めて既に数ヶ月…なかなか作業する時間がとれてないけど、それでもちょびちょび進めていますよ!


20170409_1タイコ制作

東急ハンズで買ってきた真鍮の丸棒。私が住んでる田舎のホームセンターにはまず置かれてないけど、都会というのはなんでも売ってて本当にすごいですね。いくらネットショッピングが便利になったとは言え、欲しいものがすぐに手に入ったり、現物を見れるというのは田舎暮らしでは難しいことです。


20170409_2タイコ制作

20170409_3タイコ制作

この丸棒はここにすっぽり収まるサイズ。そう、これは自作するスロットルワイヤーのタイコ部分に使うのです。タイコと言えばイモネジで固定するタイプも売ってるようですが、イモネジが緩むのが怖いのできっちりしたものを作ります。
この真鍮の丸棒を切断して、ドリルで穴開けて、スロットルワイヤー通して、ハンダで固定が簡単な製作の流れ。


↑イモネジで固定するやつ。主な用途は緊急用?きっちり使うなら、イモネジをネジロックとかハンダで固定した方が良さそう。


20170409_4XB9Rスロットルワイヤー

ワイヤー通すのに何mmの穴開けなきゃいけないのかな〜、と思ってスロットルワイヤーの外径を確認。スロットルワイヤーなんてどんな車種でも1.5mm位でしょ?って思ってたら、ビューエルの純正ワイヤーはどう見ても細くて、1.2mm位しかないことが分かりました。左がSRのワイヤーで、右がビューエルXBのワイヤー。これって、ワイヤーの抵抗を少なくする為の工夫かな?今回はSRのスイッチボックスとスロットルワイヤーをベースにするので、1.5mmに変わっちゃいます。もしかしたらスロットルがすこ〜し重たくなるかも?


20170409_6XB9Rスロットルボディ

スロットルボディ側のワイヤー取り付け部は幅2mm位あるので、少し位スロットルワイヤーが太くなってもへっちゃら。


20170409_5.jpg

タイコには1.5mmのワイヤーを通さなきゃいけないので、それ用にドリルの刃も買ってきました。1.5mmちょうどの穴だとワイヤーを通すのがかなり難しそうなので、少し大きめの1.6mmとか1.7mmのドリルがいいみたい。

***************************************************


20170409_7エストレアスイッチボックス

SRのスイッチボックスを流用すると何度も書いておりましたが、ここにきてエストレアのスイッチボックスもよいなぁと思い始めてきました。もちろん、アルミ製なので磨けば光ります!(重要)


20170409_8エストレアスイッチボックス

車体に当てがってみても悪くない。形状はSRの方が好きなんだけど、こっちはセルボタン付きなのが大きなメリット。SRのスイッチボックスにセルボタンが付いてたら言うことないんだけどなぁ。XS650とかXV1000とか、ヤマハの旧車のスイッチボックスがまさにその仕様なんだけど、古いものなのでそうそう良い状態のものが見つかりません。

それにしても、エストレアのスイッチボックスの造形、SRとかに似てるなぁって思って調べたら、スイッチの部品とかは互換性があるみたい。もしかしたら、製造元が同じメーカーなのかもしれませんね。


プロフィール

おかぷ

Author:おかぷ
BUELL XB9Rでのバイク遊びと、DIYによるスチールガレージ改造をメイン扱っているブログ。
過去の内容をまとめたホームページもやってます。

過去作業のまとめ
KAMElife
過去の作業内容をまとめたページです。
なるべくブログ形式より見やすいようにしています。

XB9Rホイールベアリング交換
BUELL XB9Rホイールベアリング交換

XB9R強化ドライブベルト化
BUELL XB9R強化ドライブベルト化
楽天市場



BUELL XB用 K&Nオイルフィルター

BUELL XBカプラー端子補修部品

BUELL XBホイールベアリング(フロント)

BUELL XBホイールベアリング(リヤ)


シート用のスポンジはここで入手!
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 04