FC2ブログ

黒亀号改め「かめLife」

バイク(BUELL XB9R)とDIYのよるガレージ製作を中心としたDIYの日記です。

 

セパハン化、その後

プロに修理の出していたトップブリッジがカムバックしてきました!
年末のことではありますが・・・

20140205①

左側の方が破損したトップブリッジ。ステムシャフトの受け部が割れてしまいました。
正確に言うと”割ってしまった”なのですが・・。
右側の方は特に不具合のない、ふつーのR系のトップブリッジです。
こちらも社外セパハンを装着できるように、純正ハンドル取り付け部を切り落としてもらってます。

20140205②

割ってしまった部分と、再生したトップブリッジ。
割った部品を溶接するのではなく、割れた部分に新たにアルミを盛り、削って元の形を出します。

20140205③

んー、近くで見ても全然わかりません。
私のようなへなちょこプライベーターが言うことではありませんが、やはりプロの技術はすごいものです。

20140205④

一番難しいのは、新造した部分に正確にネジを切ることだそうです。
正確に切らないとトップブリッジ側にボルトがきれいに入りません。しかしながら、穴のセンターは分からない・・・
まずは小さい穴を開け、そこからセンターを徐々に調節していきながら、目標の径まで拡大したそうです。

20140205⑤

こちらはハンドルマウント部を切り落とした加工。
スムージングは大型のベルトサンダーで行ってました。
私のへなちょこサンダーでは表面が波打つのですが、こちらはパシッと面が揃ってます。

20140205⑥

裏側も綺麗。
そういえば当たり前のようにハンドルマウント部を切り落としてますが、純正のハンドル位置(トップブリッジより前方へのオフセット)にはきちんと意味がありまして、それはあえて乗り手の力が車体に入り辛くするようにすることで、XBらしい曲がりやすさを体感してもらおう、という意味だそうですよ。


関連記事

Comments

Body
プロフィール

おかぷ

Author:おかぷ
BUELL XB9Rでのバイク遊びと、DIYによるスチールガレージ改造をメイン扱っているブログ。
過去の内容をまとめたホームページもやってます。

過去作業のまとめ
KAMElife
過去の作業内容をまとめたページです。
なるべくブログ形式より見やすいようにしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場



BUELL XB用 K&Nオイルフィルター

BUELL XBカプラー端子補修部品

BUELL XBホイールベアリング(フロント)

BUELL XBホイールベアリング(リヤ)


シート用のスポンジはここで入手!
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11