FC2ブログ

黒亀号改め「かめLife」

バイク(BUELL XB9R)とDIYのよるガレージ製作を中心としたDIYの日記です。

 

まずは床から板張り開始!

快適・・・とはまだまだ言い難いものの、屋根つき壁つきのガレージ(物置状態)を手に入れることができたわたくし。
しかしながら、どーにも困ったことがあるのです。

20140216①

それは・・・すげー埃っぽい!!
せっかくの屋内なのに、むしろバイクカバー掛けてた時よりもバイクが埃を被ってしまうという事態。これは流石に想定外・・・。
バイクは埃を被るし、それ以上に困るのが靴の裏とか、ズボンとか、ありとあらゆるものが真っ白けになってしまうこと。ガレージの床に寝そべるなんて、もっての他状態!!(そんなことしないか・・・)
この埃は一体どこから湧いてくるんだ??

20140216②

とりあえず、ガレージの中のものを全てどけて、徹底的にお掃除。
綺麗に流して、しっかり乾かして・・・・

20140216③

そしてチェック。埃っぽさは全くなくなりました。
よしよし、工事の時かなんかの汚れがそのまま残ってたんですねー、と結論付けたのもつかの間。
数日経つとまたもや埃が徐々に出てくるではありませんか・・・

コンクリートが削れて埃がでることはあるようですし、そういったことを防ぐために塗料等を塗ることが一般的なようですが、それは工場とかのお話。
ただ人が歩くだけのガレージでそんなこと起きるのでしょうか?
コンクリートの質がイマイチだった?硬化不良?それとも、こんなもん?
いろいろ考えはよぎりますが、建て直すわけにもいかないので対策を打たねばなりません。

20140216④

というわけで、木材を買ってきました。
内装は木材で仕上げることに決めてましたので、少々予定より早まってしまいましたが、まずは床の板張りからやっていきます。
塗装するのは億劫だし、やり直しも少し難しそう。
それに比べて板張りはでっかいスノコを置いているようなものなので、後からやり直すのも簡単そうです。
何よりも、雰囲気が抜群に好き!!

20140216⑤

買ってきたのはホームセンターで簡単に手に入るSPF材。
サイズは2×4と、1×4。
腐りやすいというとんでもない欠点がある一方、安価・加工性良好というメリットもあります。
ウッドデッキとか屋外には向いていない木材ですが、ガレージの床材としてはどうでしょうか?
リスクを覚悟の上でのチャレンジです。

20140216⑥

一応長さは1820mmとして売ってますが、御覧の通りそれぞれの長さはバラバラ。
そして、1×4の方はものによっては反り・曲がりがすさまじいので、よく選んで購入しましょう。

20140216⑦

前述の通り長さはマチマチなので、切り揃えてあげます。

20140216⑧

断面はサンダーで滑らかに。
ジグソーもサンダーも、元々はバイクの作業用に持っていたもの。
ジグソーはアルミ板も切れますし、サンダーは板金作業で大変活躍してくれます。

20140216⑨

加工した木材をバンバン張って行きます。
多少反りがあろうが、多少曲がっていようが、多少隙間が開こうが無視していきます。
所詮はガレージの床、と思うとそれらも味のように思えてきます。
これが、家の床だったら絶対許せませんが(笑)

20140216⑩

壁際には通気口を設けて、極力湿気が床下にこもらないように配慮を。
といっても、こういうのは完全な素人なので、その効果は大変怪しいのですが。
こういうのには不向きなSPF材がどれくらい持ってくれるのかは今後の楽しみの一つです。
関連記事

Comments

Body
プロフィール

おかぷ

Author:おかぷ
BUELL XB9Rでのバイク遊びと、DIYによるスチールガレージ改造をメイン扱っているブログ。
過去の内容をまとめたホームページもやってます。

過去作業のまとめ
KAMElife
過去の作業内容をまとめたページです。
なるべくブログ形式より見やすいようにしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場



BUELL XB用 K&Nオイルフィルター

BUELL XBカプラー端子補修部品

BUELL XBホイールベアリング(フロント)

BUELL XBホイールベアリング(リヤ)


シート用のスポンジはここで入手!
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11