黒亀号改め「かめLife」

バイク(BUELL XB9R)とDIYのよるガレージ製作を中心としたDIYの日記です。

 

buell XBのエンジンをバラバラにしよう!#2;付属品と大欠陥判明

どうもこんばんは。
本日も昨日の記事に引き続き、解体用エンジンの様子をお伝えします。


20150216①

シリンダーヘッド、ミッション、プライマリーカバーの3大欲しい欲しいパーツが既に部品取りされているこのオンボロエンジンですが、一緒に木枠に乗せられているダンボールに多少の付属品があるようです。


20150216②

中からでてきたのは、プライマリーチェーン、サイレンサーのステー、そしてクラッチユニット。


20150216③

クラッチユニットはスターターギアに摩耗があるのが気になりましたが、クラッチプレートやらスプリングの一式がそのまま付属しているのは嬉しい限り。


20150216④

そんなウキウキ気分のまま、なぜかクランクケースから浮かんでいるシリンダーを引き抜いて、あらビックリ。

スリーブ割れてるじゃないか!!

スリーブの割れの前では全然大したことがないように感じてしまうのですが、左側の割れていない方のシリンダーも冷却フィンがぐんにゃり曲がっております(後々冷静になると、これだけでも十分腹が立つ)。

スリーブの割れはピストンの首振り方向じゃないし、フィンの曲がりも通常何かと接触する場所じゃありません。
こりゃ、取り外したシリンダーを落っこしたりでもしたんじゃないでしょうか?


20150216⑤

ちなみに、オークションの説明文↓↓

「シリンダー内壁のきつい傷などは見られずまだまだ活用できそうです。大事にお乗りの方のストック用にどうぞ。」

うん、確かに内壁にはキツい傷はないよね。

スリーブ打ち変えたら、活用はできるよね。


・・・・・・・・・。


いやー、シリンダーが今回の一番のお目当てパーツだっただけにこれは残念。すんごく残念。


20150216⑥

気の取り直して、エンジンを作業台にセット。
これだけ部品がないと、軽い軽い(笑)

いやー、それにしても状態の悪さは予想以上!

オークションで中古部品、それも部品取り用のジャンク品を購入する以上、何かあっても売り手に文句を言うつもりはないし、まぁそういうこともあるかーと思うようにしているのですが、流石にシリンダーの割れは痛いですねー。これは困った。

まぁ、今回のエンジンはお勉強用の教材も兼ねておりますので、気を取り直してカム周りのチェックとクランクの取り出し、クラッチユニットの分解に取り掛かかることにしましょう!



関連記事

Comments

Body
プロフィール

おかぷ

Author:おかぷ
BUELL XB9Rでのバイク遊びと、DIYによるスチールガレージ改造をメイン扱っているブログ。
過去の内容をまとめたホームページもやってます。

過去作業のまとめ
KAMElife
過去の作業内容をまとめたページです。
なるべくブログ形式より見やすいようにしています。

XB9Rホイールベアリング交換
BUELL XB9Rホイールベアリング交換

XB9R強化ドライブベルト化
BUELL XB9R強化ドライブベルト化
楽天市場



BUELL XB用 K&Nオイルフィルター

BUELL XBカプラー端子補修部品

BUELL XBホイールベアリング(フロント)

BUELL XBホイールベアリング(リヤ)


シート用のスポンジはここで入手!
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11