FC2ブログ

黒亀号改め「かめLife」

バイク(BUELL XB9R)とDIYのよるガレージ製作を中心としたDIYの日記です。

 

わたしと峠道とガススタの空気入れ

20181115_1.jpg

最近は時間ができたら、整備や改造よりもバイクに乗る方が多いです。


とはいうものの、以前までは当てもなくフラフラ近所を走ったり、ちょっとした買い物に出かける程度。

ところが、最近は友人のお誘いもあって健康の為に山登りに出掛けることが増えました。もちろん、登山口まではbuellさんでお出掛け。

登山口は山奥にあることも多いので当然ワインディング、つまり峠道を走ります。

buellの中でもXB9rなんて一番峠向きのバイクなんだろうけど、これがもう怖いのなんの。

ブラインドコーナーの先に落ち葉が落ちてんじゃないの?対向車が来るんじゃないの?そもそもバイク倒したらタイヤ滑んじゃね?なーっんて思うと峠道でスピード出すなんて出来るわけありません。

そう、わたしは峠でも超安全運転。真面目ちゃんなわけではなく、単純に怖いんです。

峠道でタイヤを端まで使う人や、膝をする人は素直にすごいなぁ、って思います。テクニック以前に気持ちの時点で無理!


20181115_3.jpg

20181115_2.jpg

幸いなことに、buellならゆったりドコドコ運転でも気持ちが良いものです。山奥は空気が綺麗で気持ちいーい!


20181115_4.jpg

山登りは体には良いのでしょうが、下山するといつも足はガックガク。

帰りはニーグリップする力も残されていないので、峠道がますます怖くなるのです。でも、やっぱりバイクって楽しー!




20180903_5.jpg

そんな峠道が苦手なわたしですが、buellさんに乗る時はタイヤの空気圧をかなり気にします。特にフロントタイヤ。

というのも、XBって少しでも空気圧が下がると途端に気持ち良く曲がらなくなるような気がします。わたしのようなへっぽこ鈍感ライダーでも気になるんだから、多分そういう性質のバイクなんでしょう。


なので近所のセルフ式ガソリンスタンドで必ずエアーを充填するのがbuellに乗る時の日課なんですが、

20181115_5.jpg

何やらハイテクなタイプに変わってる!

前までは空気圧をダイヤルで設定して、設定値に到達するまではチンッ、チンッと鳴るアナログなタイプだったのに!


20181115_6.jpg

え…二輪には使えないの…

理由は分かりませんが、メーカーが注意書きをする程なので何か理由があるのでしょう。たいした理由じゃなければ、顧客を限定するようなことは記載しないのがメーカーというものです。

困ったことに近所のセルフ式スタンドは全て同じ経営者なのか、一斉に同じ空気入れに置き変わってしまったのです。

お恥ずかしいことにわたしは10年以上ガソリンスタンドの空気入れを活用してきたので、ガレージにはバイク用の空気入れがありません。

つまり、今のままではbuellのタイヤに空気を入れれないのです。

というわけで、今更ながら急いでバイク用の空気入れを選定中。

ガソリンスタンドの空気入れみたいに、空気入れと空気圧の管理が同時に出来るタイプが欲しいんだけど、値段も本当にピンキリでなかなか悩ましいものです…

関連記事


Comments

Body
プロフィール

おかぷ

Author:おかぷ
BUELL XB9Rでのバイク遊びと、DIYによるスチールガレージ改造をメイン扱っているブログ。
過去の内容をまとめたホームページもやってます。

過去作業のまとめ
KAMElife
過去の作業内容をまとめたページです。
なるべくブログ形式より見やすいようにしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場



BUELL XB用 K&Nオイルフィルター

BUELL XBカプラー端子補修部品

BUELL XBホイールベアリング(フロント)

BUELL XBホイールベアリング(リヤ)


シート用のスポンジはここで入手!
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08